スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

こんなに久しぶりなのは初めてです


昨日やっと入試が終わって、今日結果が出ました

結果は・・・


なんとか「合格」しました!!
これでやっと長かった受験が終わりました


好きなことができるようになりましたが、
この一年の間に色々ありまして、
今年はあまり採集には行けなさそうです…

なので残念ですがこのブログの更新も少なくなりそうです


ですが、月に一回は更新していこうと思っていますので、
これからも「虫捕り小僧」をよろしくお願いします。

8/6 長野県御岳 雨と霧中の花掬い

お久しぶりです。

勉強やらなんやらで忙しく、採集にも行けずに更新できませんでした。


さて今回は少し時期が遅いですが一年ぶりの御岳になります。
狙いはまだ可能性のある、サハリンになりますが、
それよりもノリウツギでのパキタを期待しています


なお今回は現地での写真がありません。
自宅で撮影したものは後日アップする予定です

状況はご想像にお任せします・・・



目的地に近づくにつれて、空に雲が増えていくような気がしますが
大丈夫だろうと自分に言い聞かせながら、進む・・・


まず、御岳に行く前に去年、イガブチヒゲハナを採ったS沢に向かいました。

すると、小ぶりの雨が降り始めてやがて、豪雨に!!

やばいやばい、となりながらもとりあえず目的地に・・・

しかし、道を間違えたらしく、全く違う場所に!
一応ノリウツギを探すもその周辺にはありませんでした。

これ以上進んでも仕方がないので御岳に向かうことに・・・




御岳を車で登り始めると、雨が収まり始め代わりに霧が出てくる。
視界が見えなくなるほどではないけど、気温はどんどん下がっていく・・・

とりあえず見つけた花が咲いていそうなノリウツギを掬っていく

するとオレンジ色の甲虫が飛び去って行くのが見えたので走って追いかけて、
手で叩き落とす
手にとって見てみるとイタヤカミキリだった。


イタヤカミキリ Mecynippus pubicornis Bates, 1884

意外と初採集。
こんな時にとれるとは思いませんでした


それで花掬いはというとカミキリは少なからずいるようで、
ヨツスジ、マルガタ、キスジトラ、チャイロヒメハナ、クロハナ、など
そしてこれまた初採集のマツシタトラが採れました。

マツシタトラはいままでなんで採れないんだろうと思っていたので、
ちょっとうれしいです・・・


一時間ほどかけて、サハリンのポイントへ

当たり前ですが人はおらず、静まり返っていました。
木を一周、上から下まで見ましたが影も形もありませんでした

ゲレンデのもうを見てみると、まだところどころショウマが生えていて
スミイロへかすかな期待を持ちながら、ゲレンデを上り下り・・・

しかし、スミイロはともかく、ほかのカミキリすらほとんどいません
このころ天気は少しずつ晴れ間が見え始めていたのですが、時間は3時過ぎ・・・

さすがに遅すぎました。

一通り見て回り、最後にサハリンのポイントにもう一度だけより
何回も幹を見ましたが、いないものが出てくるはずもなく
ここで時間切れ~~~



久しぶりの採集は天気に振り回されたというか、
運に見放されたというか少しさびしいものになってしまいました・・・

しかし、久しぶりの採集で家に半缶詰状態だったのが
リフレッシュされた様な感じがしました。




さて、今シーズン中にあと一回採集がいけるかどうか・・・


採集結果 黄緑=初採集
イタヤカミキリマツシタトラカミキリ、ヨツスジハナカミキリ、マルガタハナカミキリ、ツヤケシハナカミキリ、クロハナカミキリ、ヤツボシハナカミキリ、キスジトラカミキリ、そのほかゾウムシ類など

5/28 愛知県某所  初夏の土場

今回は車で一時間ほどの場所に
父の見つけた大きな土場があるそうなので、
午後から行くことに。

その場所はとある人から聞いた話では、
ムネマダラトラもいるそうですが果たして!?



到着して、その場所の管理者に許可をもらい、早速採集。
IMGP0759.jpg

まず、驚いたのは材の量で、
スギ、アカマツなどの針葉樹から、クヌギ、アカメガシワ、エノキなどの広葉樹まで
たくさんの樹種の材木があり、山のように積んでありました。



材を見ていくと、クビアカトラが。

IMGP0760.jpg

クビアカトラカミキリ Xylotrechus (Xylotrechus) rufilius Bates, 1884

久しぶりに見た

何頭かいたので少し採集し、他の材を見ると、
クビアカトラが運動会状態ww


一通り材を見て、他の種類はいないのかな~と思いながら探していると、キスジトラが。
こちらも久しぶり。
県内初。

最初は焦って、クリストフかと思ったけど
落ち着いてみれば全然違ったwww



さっきの場所(実際は隣のこと)の材を見ようと近づいたら、
光沢のある2~3センチほどの甲虫が飛び立った!!

慌ててネットを振ったらなんとか入った!
何かと思いのぞくと・・・

IMGP0761.jpg

オオムツボシタマムシ Chrysobothris ohbayashii

うお~~~~!!

愛知県には意外と多く生息してると聞いてたけど、
まさか、オオムツボシがこんな時に採れるとは夢にも思わなかった!!

大きくて、きれいなところがいいね~~!


父に報告したら、父も一匹採り逃がしたようです。
しかし、代わりにヤツメカミキリを採集していました。
これも県内初。


しばらく探して、成果はクビアカ、キイロ、シラケ、キスジ、ゴマフ、ヤツメ、ヨツキボシ、ツヤケシと
意外と多くの種類がいました。


そうして何周目か材を見回ったときふとある材を見たとき、
1センチ弱の小さいカミキリがトコトコ歩いていました。

どうせ、クビアカだろ~と思ったがよく見てみると・・・

IMGP0763.jpg

ムネマダラトラカミキリ Xylotrechus grayii grayii (White,1855)

いた~~~~!!!


いるかもとは思ってたけど、本当にいるとは・・・!

今日はツいてるwww


とここで父が2匹、僕は1匹オオムツボシを追加して終了~~



久しぶりに土場に行けて、さらに狙っていたものも採れて
とても充実していました。




採集結果 黄緑=初採集
ムネマダラトラカミキリ、クビアカトラカミキリ、キスジトラカミキリ、キイロトラカミキリ、シラケトラカミキリ、ツヤケシハナカミキリ、ゴマフカミキリ、ヨツキボシカミキリ、オオムツボシタマムシ、タマムシ2種など

今年も・・・

庭の菊にあのカミキリの産卵跡が。

IMGP0614.jpg

しおれてますね~(ぼけてます)



見たところここにはいないので、隣に生えてたハルジオンを見るといました!

IMGP0600.jpg

キクスイカミキリPhytoecia rufiventris Gautier,1870


ネット上でも出てきたという話を小耳にはさんだので探したらいました。
この後、河川敷に行きそこの小さな花壇?に植わった、菊にたくさん・・・



ペアもいましたが、これは採らずにまわりを飛んでいた一匹を採集。

副産物としてよくわからないゾウムシのペアを採集。
(同定しだい掲載予定)



次に少し探索するために自転車で20分ほどの所の公園に行きました。
       ・
       ・ 
       ・
特に目的もないのでぶらぶら・・・


IMGP0608.jpg

しばらく進むと、キノコがたくさん生えた切り株が。
何かいないか見て見ると、

IMGP0607.jpg


ルリオオキノコムシ Aulacochilus bedeli
(少しぼけてます。すみません)

キノコムシがたくさんいたので、数頭採集しました。

名前は、帰宅後調べてみたら「ルリオオキノコムシ」と判明しました。
が、もし間違いがあったら教えていただけるとうれしいです。


一通り探索したので、帰宅。



短時間、なおかつ近場でしたがなかなかの採集だったと思いました。



採集結果 (黄緑の文字=初採集)
キクスイカミキリ、不明ゾウムシ、ルリオオキノコムシ 

タニグチコブヤハズカミキリ

IMGP0548.jpg

タニグチコブヤハズカミキリ Mesechithistatus taniguchii (Seki, 1944)
長野県産

分布は長野県、静岡県、岐阜県、山梨県など本州の中部地方。
ホストはモミ、ツガ、ヒノキ、トチノキ、ナラなど前の三種と違い、針葉樹にもつく。  
体長は12-18mmとこちらも前種に同じく小~中型の種類。


去年、初めて採集しました。
その場所は当日も採集者がいた有名ポイントで
セダカも生息していて、稀にハイブリットも採れるとのことでしたが
残念ながらセダカ、ハイブリットと思われる個体は採集できませんでした。

そこでは「ハリブキ」、「マルバダケブキ」の枯れ葉の丸まったところなどに多くいました。
他にはアザミなどの小さい枯れ葉がたくさんついている草本類にも多くいました。

≪PREV | | NEXT≫

プロフィール

ryofumi

Author:ryofumi
性別・職業
男子大学生

出身地
愛知県

年齢
19才

ryoと申します。
昆虫大好き人間です。(というか生き物が全体的に好き)
めぼしい昆虫はあまり出てこないかもしれませんが、
地道に頑張っていくのでよろしくお願いします!

(当ブログはリンクフリーですがリンクの際は一言お伝え下さるとありがたいです。)
※当ブログの画像の無断転載を禁止します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。