スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園のカミキリムシ

今日は、3月28日。
今回は、午後から市内の緑地公園に行ってきました。
狙いは一応、スギカミキリ。
まだ、ちょっと早い気もしますがあまり期待せずに出発。

あと、写真はあまりありません。
過去に撮った別の場所の写真を使ってあります。

そこの公園のは去年も訪れて、スギカミキリを探しましたが
見つからず終わってしまいました。
なので今回こそはと気合を入れて探します。
食害されている木は20本ほどある中の6,7本。スギカミキリの脱出孔

ヤニや脱出口があるので現在または過去にここにいたということは確かです。
父と二人で樹皮をはがしたりしてしばらく探しますが、
痕跡のみで成果はフタモンウバタマコメツキぐらい。フタモンウバタマコメツキ


やっぱりスギカミキリには早すぎたかと思い、
以前ここで採ったことのある、タテジマカミキリを探すことに。
この公園というか家から1時間以内で行ける公園にはたいていタテジマカミキリの
ホストのカクレミノがたくさんあるので個体数は多いと思います。
しかし、今まで採ったことのある数はたったの以前ここで採った個体を合わせて2個体のみです。
しかも1個体は触角が切れている不完全個体・・・

しばらく探していると、1本のカクレミノが気になり近づいて見ると
ヤニが出ていて、とても良さそう。
それと枝の先端が枯れていてタテジマ?らしき虫がでた、羽脱孔がありました。タテジマの脱出痕?
上の写真は、2010年1月17日に同じ場所で撮影。

食痕は新しく、1週間前に来ていれば中にいたような感じでした。
結局、この木にはいなかったかと思い、他の木を探そうとしたとき、
自分の前にある枝にタテジマが!タテジマカミキリ

とりあえず、1匹はつかまえることができました。

それからタテジマの当たり材がないか調べて、父がカタビロトゲハムシを見つけたりカタビロトゲハムシ

しましたが、タテジマは見つかりませんでした。
材の方は2本ほど持ち帰りましたが、期待薄です。


久々にカミキリらしいカミキリを見た気がしました。
もうすぐカミキリもシーズンインするので、
楽しみです。


採集結果
タテジマカミキリ 1匹
フタモンウバタマコメツキ 1匹
カタビロトゲハムシ 1匹(初採集
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ryofumi

Author:ryofumi
性別・職業
男子大学生

出身地
愛知県

年齢
19才

ryoと申します。
昆虫大好き人間です。(というか生き物が全体的に好き)
めぼしい昆虫はあまり出てこないかもしれませんが、
地道に頑張っていくのでよろしくお願いします!

(当ブログはリンクフリーですがリンクの際は一言お伝え下さるとありがたいです。)
※当ブログの画像の無断転載を禁止します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。