スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュウブマヤサンコブヤハズカミキリ

IMGP0545.jpg

チュウブマヤサンコブヤハズカミキリ Mesechthistatus furciferus meridionalis (Hayashi,1951)
長野県産

マヤサンコブヤハズの亜種。
分布は本州の中部地方(長野~新潟など)。
ホストはブナ、コナラ、トチノキ、ハンノキ、ヤナギ類、トネリコ類などと前種に同じく幅広い。
体長は13-23mmとこちらも前種に同じく小~中型の種類。


分布域に超有名な多産地のポイントが存在して、毎年多くのカミキリ屋が訪れる。
自分も行ったが4人で4~50は採れたかと・・・しかし、これでも少ない方で中には
100匹超採る人もいるらしいです。まあ、そんなに採ってもどうかと思いますが・・・


コブヤハズやタニグチ(こっちはあんまりないかな)との分布の接点では雑種(ハイブリット)が生息するようです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- : 2012/03/06 (火) 21:44:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ryofumi

Author:ryofumi
性別・職業
男子大学生

出身地
愛知県

年齢
19才

ryoと申します。
昆虫大好き人間です。(というか生き物が全体的に好き)
めぼしい昆虫はあまり出てこないかもしれませんが、
地道に頑張っていくのでよろしくお願いします!

(当ブログはリンクフリーですがリンクの際は一言お伝え下さるとありがたいです。)
※当ブログの画像の無断転載を禁止します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。