スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園のカミキリムシ

今日は、3月28日。
今回は、午後から市内の緑地公園に行ってきました。
狙いは一応、スギカミキリ。
まだ、ちょっと早い気もしますがあまり期待せずに出発。

あと、写真はあまりありません。
過去に撮った別の場所の写真を使ってあります。

そこの公園のは去年も訪れて、スギカミキリを探しましたが
見つからず終わってしまいました。
なので今回こそはと気合を入れて探します。
食害されている木は20本ほどある中の6,7本。スギカミキリの脱出孔

ヤニや脱出口があるので現在または過去にここにいたということは確かです。
父と二人で樹皮をはがしたりしてしばらく探しますが、
痕跡のみで成果はフタモンウバタマコメツキぐらい。フタモンウバタマコメツキ


やっぱりスギカミキリには早すぎたかと思い、
以前ここで採ったことのある、タテジマカミキリを探すことに。
この公園というか家から1時間以内で行ける公園にはたいていタテジマカミキリの
ホストのカクレミノがたくさんあるので個体数は多いと思います。
しかし、今まで採ったことのある数はたったの以前ここで採った個体を合わせて2個体のみです。
しかも1個体は触角が切れている不完全個体・・・

しばらく探していると、1本のカクレミノが気になり近づいて見ると
ヤニが出ていて、とても良さそう。
それと枝の先端が枯れていてタテジマ?らしき虫がでた、羽脱孔がありました。タテジマの脱出痕?
上の写真は、2010年1月17日に同じ場所で撮影。

食痕は新しく、1週間前に来ていれば中にいたような感じでした。
結局、この木にはいなかったかと思い、他の木を探そうとしたとき、
自分の前にある枝にタテジマが!タテジマカミキリ

とりあえず、1匹はつかまえることができました。

それからタテジマの当たり材がないか調べて、父がカタビロトゲハムシを見つけたりカタビロトゲハムシ

しましたが、タテジマは見つかりませんでした。
材の方は2本ほど持ち帰りましたが、期待薄です。


久々にカミキリらしいカミキリを見た気がしました。
もうすぐカミキリもシーズンインするので、
楽しみです。


採集結果
タテジマカミキリ 1匹
フタモンウバタマコメツキ 1匹
カタビロトゲハムシ 1匹(初採集
関連記事
スポンサーサイト

もえびさんとオサ堀に

3月5日にあのもえびさんと採集に行ってきました。
狙いは、マイマイやオサですが果たして?

8時頃ryo、fumi、masaともえびさんの四人で出発。
まず、始めに河川敷を攻めることに。

しかしそこは河川敷というか畑があるような場所で、
普段自分たちが採集するような場所と違ったので、
捕れるのか(もえびさんを疑っているわけではないです。)疑問です。
手始めにそこらへんに転がっている材を崩してみることに。
すると開始2~3分でマヤサンが。マヤサン1
これは幸先がいいと思って
さらに崩し、1頭追加して他の材へ・・・

材を探して歩き回って、もえびさんにどうですかと聞くとマイマイを出したようです。マイマイ1

このマイマイはfumiがもらいました。
さすがだな~と感心しながらいい材を探していると、
ちょうどいい感じに朽ちた材が。
4人で崩しているとマヤサンがぽろぽろ出てきてみんな合わせて、
5~6頭は出てきたと思います。マヤサン4

他にはアオゴミやカナヘビが集団で出てきました。カナヘビ

しかし、マイマイは出てこない・・・
もえびさんも首をかしげながらちょこっと場所移動。

なかなかいい材が見つからない中、サクラ?の立ち枯れと倒木が。
これは良さそうだと4人で掘るとカブトの幼虫がごろごろ・・・
これは駄目かな~~と掘っているとryoが、

ついにマイマイを出しました。
少し見にくいですが、4頭の集団越冬です!マイマイ3
自分たちがマイマイを見つけるときは必ず、
1頭のみだったのでうれしいです。
この後、fumiがマイマイを1頭追加して場所移動。

次は東海自然歩道でオサも狙うことに。
崖はたくさんあるので、4人で掘る掘る掘る!
しかし、いないので先に進み、掘る掘る掘る!!
しかし、またいないので掘る掘る掘る!!!
しかし出ない・・・
ないも出ない・・・
なぜだ~~~~~!?
普通だったらオサがボロボロ出てきてもおかしくないのに・・・
こればかりは仕方ないので、場所移動。

悩んだ末、杉と少し広葉樹のある場所に。

「杉や松の倒木がたくさんあるからクロナガぐらい、いるんじゃない?」ともえびさん。
確かに自分たちが前、こんな感じの場所でクロナガたくさん出したな~~とryo。

材を崩すと案の定、クロナガ(オオクロナガかもしれない)が。クロナガ1

今日は調子がいいな~~~と思い、材を崩していると何匹も出てきて、クロナガ4

計6頭捕れました。
その間、もえびさんは奥に進んで行ったので、
待っている間、松の樹皮をはがしてラギウムいないかな~とか探して、
ウバタマコメツキを出したりしていると、
もえびさんが戻ってきました。
話によると後家を崩してもクロナガ(仮)しか出てこないということなので、移動。

早めに名古屋に戻ることに。

名古屋に到着。といってもここから別の河川敷に。

この場所は以前、もえびさんがマイマイを捕ったという場所らしく
意外と有名らしい。

河川敷自体はそこまで広くなく、木もある程度生えているといった感じ。
各自、材を探しに散っていく。
しかしあまり好い材はなく自分はあまり見つけられない。
ところがさすがもえびさん、あたり材も引いたらしくfumiももえびさんと一緒に捕っていました。

これはやばいと思い、材を見つけて崩しているとマイマイが。1頭ですがうれしいです。マイマイ4

さらに崩しているとマイマイの集団越冬が!
しかも、良く見るとマイマイが7頭も!!マイマイ5

大喜びで捕っていきます。

それからなかなかみつけられなくなる一方、
もえびさんは枯れ草の積もった場所をどかして、マイマイを何頭も出していました。

ここで終了~~~!!


いや~~、さすがもえびさんといったところですね。
学ぶべきところがとても多く感じました。
帰りにはアオオサと名昆の会誌「佳香蝶」までもらっちゃいました。
またご一緒したいです!!!


採集結果
マヤサンオサムシ 計10匹ぐらい (初採集
マイマイカブリ 計20匹ぐらい
クロナガオサムシ(仮) 計10匹ぐらい
ゴモクムシ? 2匹 (初採集
ウバタマコメツキ 計2匹
関連記事

プロフィール

ryofumi

Author:ryofumi
性別・職業
男子大学生

出身地
愛知県

年齢
19才

ryoと申します。
昆虫大好き人間です。(というか生き物が全体的に好き)
めぼしい昆虫はあまり出てこないかもしれませんが、
地道に頑張っていくのでよろしくお願いします!

(当ブログはリンクフリーですがリンクの際は一言お伝え下さるとありがたいです。)
※当ブログの画像の無断転載を禁止します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。